Googleが「言論の自由と検閲」について分析したプレゼン資料がリークされる

44pt   2018-10-11 13:00
GIGAZINE

世界的なテクノロジー企業の多くはインターネット上での言論の自由を保障する一方で、差別的な言論や暴力を助長するような言論に対する規制という、相反する問題にも取り組んでいます。そんな中、今やインターネットを牛耳る存在とも言えるほどに成長したGoogleの、「インターネット上における言論の自由と検閲」について分析したプレゼンテーション資料が従業員によってリークされました。

   趣味アンテナトップページへ
の話題が沢山。