銃の3Dデータ配布を巡る訴訟で司法省が和解に同意、データ配布を認める

52pt   2018-07-11 11:05
GIGAZINE

3Dプリンターで印刷可能な銃の部品を3Dモデルのデータとして誰でも手に入られるようにネットで配布することが輸出規制違反に問われた裁判で、アメリカ司法省が2018年7月、一部の例外を除いてデータを規制対象から外すという和解条件に同意したことがわかりました。

   趣味アンテナトップページへ
の話題が沢山。