大昔に世界中の男性が大量死していた理由が遺伝子の研究で明らかにされる

326pt   2018-06-14 07:30
GIGAZINE

約5000年前~約7000年前の間にアジア、ヨーロッパ、アフリカに住む男性の大半が死亡している時代があり、女性17人に対して男性が1人しかいなかったことがわかっています。「なぜ、このような状況に陥ってしまったのか?」という疑問に多くの研究者を悩ませることになりましたが、スタンフォード大学で遺伝学の教授を務めるマルクス・フェルドマン氏らの研究で理由が明らかにされました。

   趣味アンテナトップページへ
の話題が沢山。