Twitterが13歳以下のアカウントを凍結したのは新データ保護規則「GDPR」によるものだった

42pt   2018-06-13 12:30
GIGAZINE

2018年5月25日からTwitterの利用規約が改定され、「13歳未満の利用が禁止」という条項が盛り込まれた結果、本当にユーザーが13歳未満のアカウントだけでなく、企業アカウントが凍結されるといった騒ぎにまで発展してしまいました。「一体なぜ13歳未満のTwitter利用が禁止されてしまったのか?」という疑問について、Twitterの英語版公式アカウントが回答しています。

   趣味アンテナトップページへ
の話題が沢山。