2018年のセンター試験は「FGO」「iPhone分解」「ムーミン」が登場、どんな問題なのか?

33pt   2018-01-13 13:09
GIGAZINE

2018年1月13日からスタートした平成30年度のセンター試験。志願者数は58万2671人で2018年も全国の受験生が自身の未来をかけて試験に挑んでいます。そんなセンター試験の第一科目として受験生の前に立ちはだかったのが、地理・歴史・公民なのですが、さっそく試験が終わったタイミングから「ひと癖ある問題が登場した!」と話題になっています。

   趣味アンテナトップページへ
の話題が沢山。