プロカメラマンが公開した「ドラマチックな写真の撮影過程と完成作品を比較したビフォーアフター画像」がスゴイ参考になる

0pt   2017-11-15 00:09
面白ニュースまとめ

あまりにも美しい「ドラマチックな写真」を目の当たりにすると、ついつい「CGでしょ」なんて疑ってしまう。たしかにフォトショ加工もされているかもしれないが、それよりも大切なのは「写真の撮り方」なのかも? というのも……あるプロカメラマンが撮影現場の様子を披露しているのだが、その撮影過程と完成作品を比較したビフォーアフター画像がスゴイのである。伝わってくるのは「撮影現場でしか調節できない光源の具合やカメラアングルも大切なんだよ」というメッセージ。目からウロコの匠の技とアイデアは、写真撮影の役に立つこと請け合いだ。・カメラマンが「撮影過程と完成作品」を画像で比較!米ニュースサイト『boredpanda』によると、「撮影過程と完成作品」を比較した画像をSNSに公開しているのは、ブラジル人カメラマンのギルマー・シルヴァさんだ。主に妊婦やカップル、子供の写真を専門としている彼は、撮影過程のビフォー&アフター画像を並べて比較し、Instagramに投稿している。・撮影過程のビフォー&アフターの差がハンパない!!たとえば、ハンモック状にしたライトブルーの布に赤ちゃんを載せた写真では、床に敷いた黒い布を背
   趣味アンテナトップページへ
の話題が沢山。